FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【Whirlpool】 『竜翼のメロディア -Diva with the blessed dragonol-』WEB体験版-1 感想 【てんまそ】

竜翼のメロディア 応援バナー


Whirlpoolさんの新作 『竜翼のメロディア -Diva with the blessed dragonol-』の体験版をプレイしましたよ。
まあ曲だけで買うのは確定の作品なのですがどんな感じなのかをチェックのためにね。
渦巻き作品はマギステを買って積んでるだけなので不安なのですよ。


なかなかの長い体験版でした~(´Д`)
2時間以上はあるんじゃないかなぁ。
もうちょっと短いほうが勿体無いって感じがなくなってよろしいと思う!何回でも言うけど!!


では感想でも。↓


まずはいつものように公式あらすじ

遥か昔、邪竜との大きな戦いがあった。
聖竜と力を合わせその脅威を退けた者たちが建国したヴェストリア王国。

奇跡の歌の力を持つ姫が象徴となっているこの国では、音楽に携わる者は憧れの職業として尊敬の対象となっていた。
その中でも特に選ばれたものが入学を許される音楽家育成機関・エルトメール音楽院。
そこには未来の音楽家を目指し、多くの若い才能が集うことになった。

その学院に通い始めて間もなく一年が経つ主人公・リュートは、留年ギリギリの学院生活を送りながらも、妹とふたりで平穏に暮らしていた。
そんなある日、リュートは街で不思議な雰囲気を纏った少女と出会う。
ほんの偶然から行動を共にすることになった少女とリュート。
楽しい時を過ごした後、また会えるからと言って彼女は去っていった。

新しい出会いに胸をふくらませていたリュートだったが、その夜、突然家の庭になにかが墜落したような音が響く。
庭を大きく抉ったようにできたその穴には、鱗状のようなものに身体を覆われた、謎の生物がうずくまっていたのだった。

長きに渡り紡がれた物語に、新たなページが記されていく……。




体験版部分の大まかなあらすじ。
かなり長かったので端折っていますのでご勘弁をm(_ _)m




エリートばかりが通う学院、音楽家育成機関・エルトメール音楽学院の2年生になろうという春休み、
成績不振と素行不良のため補講を受ける主人公リュート
素行不良といっても喧嘩とかではなく美人の女性とみれば見境なく手を出すナンパのせいです。


その帰りに身元不明の見目麗しい女性にごっちんしちゃいます。
イメージ686

彼女はフローラと名乗り、可愛い娘には目がないリュートはもちろん彼女をナンパしデートに誘います。

そんな楽しいデートの後に行きつけの料理店に入るリュート。
そこは妹であるメルがウェイトレスとして働くお店です。
イメージ688
このメルちゃん、歌が大好きでもっと歌いたいと思っているのですが、
自信がないことや緊張しいといった理由で学園には通っていません。



仕事が終わり、店から帰宅して家で休むリュートとメルの耳に轟音が響きます。
家の外には大きなクレーターが。
その中には見たこともない不思議な生物(cv.藤咲ウサ)がいました。
イメージ691

彼?は自分のことをヴェストリア王国を建国した聖竜の一族:ドラグノールであるといいます。後にドーラと命名。
二人は話半分に聞いてはおりましたが、怪我で飛べない彼を放ってはおけず、治るまで逗留させることにしました。



翌朝目覚めると、家の周囲を兵士に包囲されていてクリビツテンギョウ。
手荒な真似はされずむしろ丁重に扱われて王城まで案内されます。

女王(cv桜川みお)との謁見の後、城に祀られているというドラゴノール、その名もヴェストリアと邂逅し
このチビッコドラグノールの面倒を見てもらえるように頼まれます。




リュートは帰宅した後、素行不良の懲罰のために学校に向かい
あまり接点のなかった研究科のクラスメート、クロエ
イメージ696

主人公の音楽学院での最大の理解者である秀才な先輩、シンシア
イメージ697

と親交を深めます。



翌日、街をぶらついていたリュートはフローラを探す少女:セルフィと出会い、彼女と一緒にフローラを探すことになります。

フローラはヤンキー()に絡まれていました。
リュートはもちろん助けに入ります。
結構強くて頑張りますが数が多いのでフローラの盾になるしかなくなってしまうのですが、
そこに乱入したセルフィが不良をボッコボコにしてしまいました。
イメージ703





それから何度かフローラとのデートをして仲良くなっていきます。
ある日ヒロイン全員とメルの働くお店での食事会をしていたところ
いつもはウェイトレスの仕事だけをしていたメルが本来の歌唱者が来れないという緊急事態のためにステージに立つことになってしまいます。

しかし、せっかく舞台にたったのに緊張で歌うことができなくなってしまったメル。
リュートはそんな妹を助けるために、いつも彼が演奏しメルが歌っている彼が作った曲を演奏します。
イメージ713
そのおかげでメルは見事歌いきり、お客にも大好評の美声を披露できました。



その翌日、リュートは再び王城に招かれます。
目的は王女との謁見。
緊張の面持ちで王女の間に向かうリュート。
そこで待ち構えていたのは町中で何度もデートをし、気心がしれた仲になっていたフローラであった。
イメージ720





舞台は代わり学園。
新学期が始まり慌ただしい中に転入生がやってくるという噂が流れます。

そうです、もうお分かりでしょうがエロゲの王道展開ですよ。
フローラが転入生としてやってきたのです。

フローラは在校生代表として新入生の入学式で
いきなり独唱させられます。

とてつもない歌声で人々を魅了するフローラ。
アンコールに応えてもう一曲歌うことになるのですが、そこで選ばれたのはなぜかデュエット曲。
フローラは会場の中からパートナーを探し出すことにしたのです。

そこで選ばれたのは、学園生ではなくリュートの親族として鑑賞しに来ていたメルでした。
イメージ717




そしてそのせいでメルは生徒としてリュートたちと同じ学園に通うことに・・・。




あらすじはこんなところですね。
非常に長かったです。

各ポイント評価ー。


・システム
完璧。
重要なシステムはひと通り揃ってます。
欲を言えばバックログ表示時には音声切らないで欲しいってことかな。
メール出しとこう。
ただちょっといじれるところが多すぎて面倒くさい感はありますね。


・キャラ
主人公が軽薄すぎるのがちょっと心配。
イラってくることもありそうですね。
やるときはやるタイプの主人公みたいです。
2大ヒロインは姫と妹で属性としてはありがちだけど決して弱くはない。
メルたそかわE。
お気に入りはセルフィとシンシアかな。
鮎川さんの声は天使やで。
特に好きなのはセルフィです。
なんといっても
「スリーサイズ:B71(A)/ W55/ H70」
Aカップですからね!!貧乳派としては黙っちゃいれねぇぜ!


・グラフィック
てんまそさんの絵はいいのですがちょっと劣化してると思うのは自分だけでしょうか。
崩れすぎと思いました。

しかしこもわたさんのSD絵が可愛すぎる!!!
イメージ693

イメージ699

イメージ706

イメージ707


この人はSD原画の中でもトップの人気なんだろうなぁ。人気投票とかしたら。





この作品はキャストが自分のドツボをついてくる作品なので耳がキモティー。
そしてメインテーマに据えられている音楽
これがまた素晴らしいのですよ!
BGMももちろんですし挿入歌OPハズレがないですね。
これだけでも買う価値はあると思います。いくらシナリオが悪くてもな!!

いやそこまで悪くないですよシナリオも。体験版の部分は。
演出も退屈させたにようにできてますしかなり力が入っていたと思います。
ただ歌だけ聞いて満足しちゃいそうな気がするんですよね。しょうが無いね。


ではではこの辺で感想終了。
まあ買います、絶対。


Whirlpoolさんの新作『竜翼のメロディア -Diva with the blessed dragonol-』応援してます!

bnr_assist_l_02.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[ 2012/07/12 20:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://bochige.blog.fc2.com/tb.php/98-31104023











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。